6キロ痩せた簡単にできる骨盤矯正体操

12キロも体重が増加

骨盤矯正を始めたきっかけは妊娠中に体重が急増して、出産後も減らなかったためです。

 

私は妊娠前は痩せていて「自分は太らない体質だ」と勝手に思い込んでいました。

 

ところが妊娠中期からどんどん体重が増え始め、出産するころには15キロも増えてしまいました。

 

お腹の赤ちゃんの分は増えても仕方がないですが、15キロは増えすぎです。

 

そして出産した後も、赤ちゃんの体重の分は減ったものの、それでもまだ12キロは以前の体重よりも重くなっています。

 

それでも「すぐ痩せるだろう」と楽観的に思っていましたが、半年たっても一向に痩せる気配がありません。

 

そこで何とかしなければと焦っているときに、ママ友から骨盤矯正がダイエットに効果があるらしいと聞いて始めることにしました。

誰でも簡単にできる骨盤矯正方法

そこで整体師をしている友達に相談して簡単にできる骨盤矯正の方法を教えてもらいました。

 

これは特別な器具を使うというものではなく、いつでもどこでもできる簡単なやり方です。

 

  • まず仰向けに寝て、足を肩幅ぐらいに広げます
  • それから右足を立てます
  • そして右ひざを左足の横につくように曲げていきます
  • その後左足も同じようにします

 

右左3回ずつを1セットとして、朝昼夜に1セットずつ、合計一日3セット行います。

 

最初は体が硬くてひざが思うように曲がりませんでしたが、1年以上続けている今では楽に曲がるようになりました。

 

骨盤も徐々に矯正さているようで、ときどき感じていた腰痛も感じなくなりました。この方法ならお金もかからずに気軽にできるので、私には適しているなと思っています。

体重がマイナス6キロ!

この骨盤矯正の体操を始めてから少しずつ体重が減ってきました。

 

今では始めた当初よりも6キロ減っています。やはり1年以上も続けているのが良いようです。

 

私は飽きっぽい性格なのですが、この体操だけは長続きしています。

 

それは体操をしたとき心地よいと感じるためだと思います。最初やってみたときストレッチしているみたいで「気持ちいい」と感じました。

 

それからやるたびに心地よく感じるのです。この方法の良いところは、器具を使わず、いつでもどこでもできるのに加え、やっていて苦にならないということだと思います。

 

いくらダイエット効果が高いといわれる方法でも、やるたびに苦になるようでは長続きしないでしょう。

 

このやり方は気軽にできるので、子育てで忙しい人にはぜひおすすめです。

 

私は朝昼夜に行っていますが、お風呂上りにもおこなうともっと効果的かもしれません。